ペン竿で遊んでみた

Amazonでペン竿を買ってみました。
画像

送料込864円、やっす〜w

しかしこのペン竿、通勤バッグに常備しておくにはとても優秀なんですが、リールフットが特殊で、セットのリールしか装着できないという残念仕様…

あと当たり前ながら短いので、飛距離が必要な釣りには使えません。
このタックルに一番適した釣り…
漁港でのライトロック!

で、早速仕事終わりに閖上港に来ました。
画像


必要なモノはペン竿、ジグヘッド、ガルプミノーのみ。あとは寒さに負けないやる気。

停泊中の船の隙間にピッチング、そしてカーブフォールで一投目からヒット
画像

ヘタにアクションつれるよりも完全放置でフォールさせる方が反応いい気がします。
画像

2匹目

やはり船のキワ、ロープなど、何かしら変化があるところに付いてるようですね
ロープ引っ掛けないように丁寧にピッチング。この竿、100cmくらいしかないのでこうゆう釣りではホント扱いやすいw
画像

おっ、チビソイかと思ったらメバル
閖上はあまりメバルの魚影は濃くないイメージでしたが、いるところには結構いますね〜
画像
さらに追加

そして時々ソイ
画像

なんか写真がどれも同じようなのは気のせいか?w
さらにメバル追加していきます
画像



画像


だいぶペン竿にも慣れてきましたが、安っぽい作りとは裏腹に、意外と丈夫そう
こんなチビソイメバくらいじゃ気持ちよく曲がりませんw

ここで強めのヒット
画像

25cmくらいのソイも鼻ほじりながらでも抜き上げられますw
そしてソイの口の中か、シラス?みたいなドロドロに溶けた元魚が。
まさにマッチザベイト?w
画像

ひと通り遊んで満足した所で、バイク停めた場所へ戻る途中で更に2本追加
画像


画像


2,3年ぶりぐらいに閖上港で遊んだけど、以前と変わらず魚の反応があって少しホッとしました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント